一つ一つこだわりぬいてオーダーメイドできる塩尻市の注文住宅

綺麗な家

注文住宅にしたらやりたいこと

注文住宅にしたならば、部屋の形や数、広さ、収納の数などきちんと自分で考えた方がいいです。いくつかおすすめの注文住宅にしたらやりたいことを紹介したいと思います。玄関の形は横長にすることをおすすめします。面積は同じでも、奥行きがあるよりは横に広いほうが広く見えます。また、来客時は横広のほうが靴も並べやすいです。
また土間収納もおすすめです。ホウキや工具、空気入れ、ゴルフバッグや子供の外用のおもちゃなど、土間収納にしまいたいものは結構あります。少しの広さでもいいので土間収納は確保したいです。キッチンにはパントリーがおすすめです。ウォークインのパントリーなどもありますが、そうでなくても十分収まると思います。食品を収納するスペースを考えておけば、後々どこにしまえばいいのか迷わなくてすみます。
建売りなどはリビングに収納がないことが多いですが絶対に欲しい所です。また、押入れのように上下に別れているようなタイプではなく、棚が何段にもなっているタイプがおすすめです。リビングには文房具や書類など細かい物が多いので、細かく区切られていたほうが使い勝手はいいです。部屋干しのために洗面所を広くしたりするなど、自分の生活スタイルに合った家が出来上がりますよ。キッチンだったらパントリーを作ることをおすすめします。

自分のライフスタイルにあった家を注文住宅で

私は、たくさんの物件を見て来ました。中古の戸建て、そして新築戸建て。中古マンションや、新築マンション。リフォーム物件。その中でも、1番魅力的だったのが注文住宅です。その人その人で、ライフスタイル、生活のリズムが違う訳で、その人に合った家造りがされてありました。例えば、共働きの夫婦の注文住宅は、洗濯物を干す場所を工夫してありました。毎日、アイロンが必要なご家庭はアイロンスペースをランド…

»more

注文住宅で一生住む家を建てる為に

家というのは大抵の場合は一生に一度しか建てませんよね?お金持ちで何軒も建てて住まなくなった家を貸したりして資産運用されている方もおられますが、そういった方はごく少数だと思います。そこの家に一生住む、という事を考えたらやはり自分達の思い通りになる注文住宅は魅力に感じると思います。注文住宅を建てる際に気をつけるべきは子育てが終わって年齢を重ねてもそこの家に住む事が出来るのかどうかという事。…

»more

後悔しない注文住宅作り

家は3回建てないと理想の家にならない、という言葉をよく聞きます。ですが、実際家を3回も建てることは現実的に考えると無理です。今回は後悔しない注文住宅作りについて考えてみたいと思います。まず、住みたい家のビジョンを明確にすることが大事です。今の暮らしを考えてみて、次はどういった家に住みたいかを考えてみましょう。そして参考になる様々な意見や実現例などを調べてみると具体性がまします。モデル…

»more

注文住宅にしたらやりたいこと

注文住宅にしたならば、部屋の形や数、広さ、収納の数などきちんと自分で考えた方がいいです。いくつかおすすめの注文住宅にしたらやりたいことを紹介したいと思います。玄関の形は横長にすることをおすすめします。面積は同じでも、奥行きがあるよりは横に広いほうが広く見えます。また、来客時は横広のほうが靴も並べやすいです。また土間収納もおすすめです。ホウキや工具、空気入れ、ゴルフバッグや子供の外用の…

»more

recent posts

pick up contents

2017年02月02日
注文住宅にしたらやりたいことを更新。
2017年02月02日
後悔しない注文住宅作りを更新。
2017年02月02日
注文住宅で一生住む家を建てる為にを更新。
2017年02月02日
自分のライフスタイルにあった家を注文住宅でを更新。
TOP